2017年08月06日

2017年7月

今月の収支。

予算 $2,000.00

支出
 家賃 $895.00
 電気 $68.25
 インターネット $59.99
 車費 $60.12
 食費 $117.13
 日用品 $76.99
 その他 $72.95

支出合計 $1,350.43
収支  $649.57
収入  $3,569.75
合計  $4,219.32
来月予算  $2,000.00
残り  $2,219.32

今月から予算を決めて生活をしています。月末に来月の生活費を横に置いておくと、残りは約$2,200となりました。これを日本に送金して学資ローンの返済にあてようと思います。電気代の請求がやっと来ました。職場同僚の出産祝いを出しました。何もイベント等がなければ月の生活費は$1,300くらいですかね。以前住んでいたところの生活費と比べるとだいぶ抑えられています。やはり家賃と駐車場代が生活費には大きい負担となりますね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

外務省 海外安全ホームページ
posted by Satoko at 15:55| Comment(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

独立記念日2017

今年の独立記念日は火曜日でした。他の社員さんは月曜日に有給をとって連休にする人が多いようで、私もそれにならって連休にしてしまいました。連休は部屋の整頓でもしようかと思っていたのですが、部屋にこもって何もせずダラダラとすごしてしまいました。何もしないのも幸せなのですが、寝すぎて頭が痛くなったりで、多少何かすればよかったなと少し後悔しています。でも週7日のうち5日間、1日24時間で8時間働くのって多くないですか?1日6-7時間の週4日働いて3日休みくらいがいいなと思います。お金があればセミリタイア、アーリーリタイアなんてうらやましい限りです。やっぱりお金ですよね。

アパートの前がロータリーのようになっていて、今日は独立記念日で若者や家族連れが花火をあげていました。やっぱりアメリカの花火と日本の花火の質は差があるようです。こちらの花火は爆発音がすごい。花火なのか爆発なのか点火に失敗しての事故なのかまさかの銃声か?とよくわからないくらい大きな爆発音です。日本のものだと住宅事情もあるでしょうが音は小さくて火花が綺麗なような気がします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

外務省 海外安全ホームページ
posted by Satoko at 13:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年6月

今月の収支。

収入 $3,463.75

支出
 家賃 $895.00
 電気 $0
 インターネット $69.04
 車費 $198.86
 食費 $250.05
 日用品 $506.87
 その他 $5.90

支出合計 $1,925.72

収支  $1,538.03

風邪引き以来フルーツを買うようになってしまい、ドーナツなんかも買ってしまって食費がかさんでいます。日用品も今月は掃除機と追加で買ったマットレスの代金が入っています。食費は引き締められますが、そこまで引き締めるのもどうかなー、とも思いますね。日用品は来月は減ると思います。電気代はまだ請求が来ないので大家さんに問い合わせ、大家さんは手続きはしたけどもう一度問い合わせるということなので待機中です。

今月は仕送りは$9,000.00しました。来月もまとまったお金を送って、利子つきのローンは来月末で終わらせる予定です。会社の401kは通常の?401kとRothがあり、会社のマッチングは5%ですがとりあえず両方に5%ずつかけてみました。ローンが終わればリミットまでかけたいくらいですね。毎月どのくらい掛けるのがいいか、というのはこちらでも大きな問題のようで、検索するといろいろなサイトがでてきます。こちらだと引退時にミリオンあるのが一応の目安、というサイトがちょいちょいでてきて正直ちょっとびっくりです。引退時に1億円か。日本だったら目標数千万が多いと思います。特にアメリカは収入や生活形式も多様ですからファイナンシャルプランナーに相談するのもよくわかります。日本の掲示板等で在米でのマネープランを相談している人も多数いますが、その回答が厳しいものが多いです。「その年齢でそれしか貯めてないの?甘いのではないですか?うちは現在これだけ貯めてますよ。」みなさんスゴイですよね。そして回答がなんだか怖い。日本人は厳しいですね。私が投稿しようものならサンドバック状態でボコボコに・・・・頑張って貯めようと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

外務省 海外安全ホームページ
posted by Satoko at 06:50| Comment(0) | 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

今後について

新しい生活も落ち着いてきました。これからどうしようかと考えてみます。

以前の生活と比べて、給料はアップし家賃を抑えることができました。「お金を貯めたい、理由は学生ローンの返済と老後のため、あとは残高を見てニヤニヤしたいから。」今までのことを総合して考えると、学生ローンをさっさと返したほうがよさそうに感じます。このローンは利子がないからゆっくり返せばいい、その間に投資でもして利益をうけることだってできる、と理屈ではわかっていても私はそこまで器用な人間ではありません。やっぱりジャマくさいんですよね。まずここをつぶすことに全力をつくしましょう。

老後のことは、転職にあたって自分なりに勉強中です。まずは新しい会社の福利厚生をチェックしてみました。というか「うちの会社は福利厚生いいですよ」と言われたので。リタイヤ生活は、給与からSocial Securityは引かれているのですが、401kもチェックしろと新入社員研修で言われました。こういうことは今まで真剣に考えてこなかったのですが、自分で貯められないならこういうものを利用したほうが私には合ってそうです。給料の50%までは自己拠出でき、5%までなら会社がマッチングで拠出してくれるそうです。401kとかマッチングとかよくわからなかったのですが検索して自分なりにお勉強、これはもらっておいたほうがお得だと判断しました。本来は多めに拠出しておいたほうが後々いいのでしょうが、まずは学生ローン返済を優先させましょう。(このあたりの長期的な損得を計算できる人間ではないので。)最低限の5%を自己拠出して、会社からのマッチング5%もいただいておきます。学生ローンを返済したら自己拠出の割合を増やそうと思います。

まずは全力で返済。生活費を考えると月$2,000あれば何とか生活できそうです。ですので月末に翌月の生活費$2,000残して、残りは返済にあてようかなと思います。計算してみると頑張れば一年弱で終わりそうです。次回の帰省は来年の春か初夏あたりで考えています。それまでに全部返せればいいのですが、計算してみると、ギリギリです。ただ、遅くとも2018年末には終われそうです。頑張れば、ですが。でもようやく終りが見えてきたのはうれしいです。

学生ローンの返済が終わったら401kを増やしましょう。その後うまく貯金ができたら車を買い替えようかな。そこまでの道のりは長いですが。今の仕事もどのくらい続けられるかわかりませんし。もちろんなるべく長くいたいですよ。ただ長期的に考えるともう一回か二回は転職や引越しがあるかもしれないと考えています。自分の実力を考えると給料はほぼ頭打ちではないかと思っています。ですので今の職場に長くいられるよう努めたいと思います。

とにかくまずは学生ローンの返済、貯金はその後。これで行きましょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

外務省 海外安全ホームページ
posted by Satoko at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

今回の転職と引越し4

新しい職場ではウエルカムされました。今までは淡々とした職場だったのですが、こちらは社の方針で「みんなのコミュニケーションが大事!」というアメリカンな職場のようです。仕事内容はほぼ以前と変わらないのでたぶん大丈夫でしょう。まだ始まったばかりなので今後どうなるかわかりませんが。

そんな新しい職場に不安と希望をもっていた中、春の少々寒い日にスーパーへ買い物に行ったのですが、帰ってくると寒気が。次の日も元気に職場に行こうと思ったのですが気持ちが悪い。午前休とって午後から行こうかと思ったのですが、しっかり休んでおこうとお休みを取りました。日本で体温計を買っておいたのですが今回初めて使いました。38度まではなかったですが37度後半。次の日も熱は下がらずお休み。咳は出ず、特別痛いところもない、若干吐き気はありますが、スーパーでウイルスをもらった単純な?発熱だろうと自己判断して、ふらふらになりつつも着替えのパジャマとタオルを用意し水分補給に気をつけて寝ていました。その次の日は37度前後だったのですが体力が奪われていたのでまたお休みを取りました。午前中は寝て、午後からやっと動けるようになってきたのですが、少し歩くと疲労がすごくてすぐに横になりたくなります。この経験はあまりなかったですね。普段風邪をひいても1日休めば何とかなってた体ですので。熱も下がってくると今度は栄養をとらなければなりません。が、冷蔵庫にはカップヨーグルトが2つくらいしかない。アパートに備え付けられている自動販売機でスポーツドリンクを買いました。これがあって助かった。次の日は何とか出勤でしました。まだふらふらしてましたが、帰りにスーパーへ行って、パックに入ったカットフルーツやオレンジ、りんご、ジュースなどを買いました。カットフルーツはアメリカ生活で初めて買いました。割高で私にとっては高級品に思えたからです。スイカとメロンとマンゴーが入っていたのですが、おいしい!オレンジは自分で切ったのですが甘くておいしいです。スイカやメロンなんてかなり久しぶりに食べました。特にスイカなんて、10年以上ぶりかもしれません。カットフルーツはいいですね。食べやすいですし。割高なのが悩ましいところです。3日間の発熱で体重は3,4キロほどやせていました。すぐに戻りましたけどね。3日間の休みは有給休暇を使いました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外OLへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ

外務省 海外安全ホームページ
posted by Satoko at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする